カメの飼育ケースには水槽?衣装ケース?プラ舟?【全部使ってみた】

水棲ガメの飼育
・カメの飼育ケースってどれがオススメ?
・カメの飼育ケースで迷ってる…

このような悩みを持つ方のための記事を書きました。

この記事を読んで欲しい方
・カメの飼育初心者の方
・飼育ケースの比較を知りたい方



僕はミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)を17年間くらい飼育しています。


これまで飼育ケースも様々なモノを使ってきました。


主に、水槽・衣装ケース・プラ舟。



この記事では、それぞれの飼育ケースの特徴を比較しています。


使ったみた感想談だと思ってください。


記事の内容
・カメの飼育ケースに必要な要素
・水槽の特徴
・衣装ケースの特徴
・プラ舟の特徴



この記事を読むことで、飼育ケース選びの参考になれば嬉しいです。

この記事を書いている人
ミドリガメを17年間飼育しています。
これまで様々な飼い方を試してきました。
カメも健康で活発に活動しています



水棲ガメ
この記事では僕の飼っているカメの経験談を元に書いています。
なので、水棲ガメについての話がメインになっています。
水棲ガメとはリクガメ以外の水辺を好むカメのことでイシガメやクサガメなどが当てはまります。



カメの飼育ケースに必要な要素

飼育ケースの感想を書くときに、


これらの要素を主な点とします。

飼育ケース
・丈夫さ
・利便性
・オシャレ
・サイズ
・軽さ
・安さ



水を入れても壊れにくい丈夫さ


使いやすいかどうかの利便性、


飼育ケースがインテリアになるかのオシャレかどうか


小さいサイズから大きいサイズまであるかどうか


持ち運びが容易かどうか


手軽に入手できるかどうかの安さ


の6項目です。


飼育ケースを語るならこの6項目かなと思います。


この6項目で、一般的に使用されている水槽、衣装ケース、プラ舟を使った感想を書きますね。

水槽の特徴

まず、水槽。

水槽の特徴
・丈夫さ:3
・利便性:2
・オシャレ:3
・サイズ:3
・軽さ:1
・安さ:1

*他の飼育ケースと比較して3段階評価

参考までに合計13点です。


まず、ガラスなので丈夫です。


さらに水槽用のヒーターや濾過器やポンプなどカメの飼育の+αの道具を扱いやすいので便利ですね。


そして、なんといっても水槽はオシャレ!
形がスマートでインテリアとしても使えます!


また、値段を選ばなければ小さいサイズから大きいサイズまでそろっています。


ただ、水槽は他の飼育ケースに比べて重いです。


また、ガラスということもあり水換えが少し大変でした。


僕も最初は水槽を使用していました。


ただ、カメさんが大きくなり水槽を買い替えようとしたタイミングで


重いということとと大きい水槽はお値段が高かったので使用しなくなりました…


ただ、窓際に置いていたので景観は良かったです。


水槽はオシャレ度を優先したい方にオススメですね。

衣装ケースの特徴

次に衣装ケースの特徴です。

衣装ケースの特徴
・丈夫さ:1
・利便性:2
・オシャレ:1
・サイズ:2
・軽さ:3
・安さ:3

*他の飼育ケースと比較して3段階評価

参考までに合計12点ですね。


まず、丈夫さはあまりないです。


それは当然で元々水を入れるケースでもないし透明なプラスチックなので壊れやすいです。


ただ、この透明さから横からカメを観察できますしローラーがついているので持ち運びも楽です


衣装ケースなのでオシャレではないですよね…


サイズに関してですが、普通サイズはたくさん売っていますが、
15㎝を超えてきたカメに合う飼育ケースのサイズはないと思います。


軽いし安いのが最大の魅力。


しかもホームセンターならどこでも売っている。



僕の場合は2回壊しているのでもう使わない予定です…


ただ、子カメを飼うなら水も少なくて安い・軽いなど利便性もあるのでアリだと思います。

プラ舟の特徴

最後にプラ舟の紹介です。

これは僕が実際に使っているプラ舟です。



このシリーズだけでも色々なサイズがありますよ。
(アマゾンで「トンボ 角 タライ ジャンボ 栓付」で検索してみてください)

プラ舟の特徴
・丈夫さ:3
・利便性:2
・オシャレ:1
・サイズ:3
・軽さ:3
・安さ:3

*他の飼育ケースと比較して3段階評価

参考までに合計15点です。


僕が現在も使っている飼育ケースです。


まず、かなり丈夫です。


元々水を入れても良いような設計だからだと思います。


また、排水口と給水口があるので水換えのときに楽になるので使いやすいです。


ただ、形はオシャレとは言えないですね。


サイズは大きいモノから小さいモノまで様々なモノがあります。


また、軽くて値段も安いですよ。


ホームセンターには売ってないかもしれないのでアマゾンで注文するといいですよ。



大きいカメを飼っている僕にとってはかなり使いやすいです。
特に排水口と給水口があるので水換えが楽



オシャレかどうかを気にしないなら1番オススメできます!


プラ舟の良い点・悪い点については下記の記事で詳しく紹介しています。
よかったら読んでみてください。

カメの飼育ケースにプラ舟が最適な理由を紹介!【実体験】

まとめ

この記事では、カメの飼育ケースについて水槽・衣装ケース・プラ舟を使った感想を書きました。


基本的には、プラ舟が最もオススメ。


オシャレ度はないし、透明さもないのが残念ポイントですが、、


そこを気にするなら他の水槽か衣装ケースがオススメです。


それぞれ特徴があるので吟味したいところですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

下記の記事では、僕のカメの飼育の失敗談を紹介しています。
よかったら読んでみてください。

【17年飼育】カメの飼育の失敗談を8つ紹介!【これだけはするな】