ミニマリスト生活がつまらない理由を紹介!【僕は楽しんでる】

ミニマリストを目指す
・ミニマリストってつまらないの?
・ミニマリストってどういう生活なの?

このような疑問を持つ方のための記事を書きました。


この記事を読んで欲しい方
・ミニマリストを目指している方
・ミニマリストがつまらないのかを知りたい方




僕はシンプル生活をしているミニマリストに憧れて、目指しています。


不必要なモノもたくさん手放して、持ち物はだいぶ減らしています。


この記事を書いている人
現在、大学院生です。
ホテルの空間に憧れてミニマリストを目指しています。
ミニマリストであっても快適に暮らすことを最重要しています




「ミニマリストの生活はつまらないの?」


という疑問ですが、


結論から言うと「ミニマリスト生活自体はつまらない」ですね。


ただ、少し矛盾するかもしれないですが僕自身は今の生活は楽しんでいます。


この記事では、なぜミニマリスト生活はつまらないのかについてアウトプットしたいと思います。


と同時にそんな生活でも僕が楽しめている話を書きたいと思います。

記事の内容
・ミニマリスト生活がつまらない理由
・今の生活が楽しい理由




この記事がミニマリストを目指す方の参考になれば嬉しいです。

ミニマリスト生活がつまらない理由

ミニマリスト生活に近づくにつれて思うことがあります。


ミニマリストの生活自体はぶっちゃけつまらないということ。


なぜそう思うか自分なりに理由を整理してみました。

理由
① 新しいモノを買う楽しみが少ない
② 共感されない
③ 変化が少ない



この3つの理由があるかなと思います。


簡単に説明しますね。

理由① 新しいモノを買う楽しみが少ない

まず、新しいモノを買う楽しみが減りますね。


新しいモノを買うのってなんかワクワクするしおもしろいですよね。


ミニマリストは新しいモノを買わない生活とは違うのですが、


普通の方に比べたら新しいモノを買う機会は圧倒的に少ないと思います。


僕自身、ミニマリストになってから「今持っているモノが最高だから」とか「どうせ手放すことになる」などといった思考が働いて新しいモノを買う頻度は減りましたね。


ミニマリスト生活がつまらない1つ目の理由です。

理由② 共感されない

次に、ミニマリストの生活って共感されないという理由です。


基本、ミニマリスト生活って友達や恋人から共感されないですね。


部屋に来る人に、


共感されない
「モノが少なすぎる」
「すぐに飽きそう」
「真似できない」



などと言われ共感されたことはほとんどないです笑


批判ではないのですが、共感されないのは話題にもならないのでつまらないかなと思ってしまいます。

理由③ 変化が少ない

ミニマリストがつまらない最大の理由は変化が少ないから。


変化がないと刺激もないのでつまらないのかなと思います。


最初に紹介したようにモノを増やす必要が無いので新しいモノは増やさないです。


また、モノが増える新しい趣味なども基本はパスですね。


とにかくモノや余計な出費を増やしたくないということは必然的に変化の少ない生活になりますよね。


ここがミニマリスト最大につまらない理由かなと思いました。

今の生活が楽しい理由

ミニマリスト生活をつまらないとは思います。


少し矛盾した話をしますが、


僕自身は今の生活を結構楽しんでいます。


モノを減らすミニマリスト的なモノを増やさない生活自体は先ほど紹介した理由からつまらないと思います。


ただ、逆にモノを増やさない生活以外は結構楽しんでいます。


理由を3つに整理しました。


理由
① やりたいことをする時間が増えた
② 余計なストレスが減った
③ 部屋が常にきれい



簡単に紹介しますね。

理由① やりたいことをする時間が増えた

まず、ミニマリストになってやりたいことをする時間が増えました。


ミニマリストになってモノを減らすと他にも無駄な作業なんかも結構減らすようにしました。


減らした時間
・買い物の時間などモノを増やす時間
・迷う、選ぶ、探すなどモノにかける時間
・モノが少ないので掃除する時間
・余計なモノが気が散って集中できない時間



など具体的に○時間毎日増えたなんてことはわからないですが、


確実に自分自身の時間が増えている


その増えた時間でお酒を飲んだり、ブログを書いたり、スポーツをしたり、彼女と遊んだりと楽しんでいます。


まあモノを減らす生活はつまらないけど、増えた時間でやりたいことをしているのは楽しいですね。

理由② 余計なストレスが減った

ミニマリストを目指してから確実に余計なストレスが減りました。


自分のお気に入りのモノだけを所持して、モノの定位置も完璧に決めた生活は楽ですね。


余計なストレス
・モノを片付けるストレス
・モノが見つからないストレス
・モノを選ぶストレス



このへんのストレスは確実に減りましたね。


今の部屋が快適なのが良い証拠です!

理由③ 部屋が常にきれい

最後に常に自分の家の中が片付いているのも良いですね。


モノが少ないだけで圧倒的に片付けは楽になります。


そもそも片付けるモノが少ない+全てのモノの定位置が決まっているからです。


詳しくはこの記事で紹介しています。
よかったら読んでみてください。

超効率の良い片付けの方法を紹介!【片付けは簡単だよ?】


床には基本何もないので、掃除するのにもあまり抵抗はないですね。


ミニマリストを目指す前までのモノが散乱した過去から想像できないです。


部屋がきれいなだけで、なんか帰ってきたときに気持ちいいので気に入っています!

まとめ

この記事では、僕の思うミニマリスト生活がつまらない理由とそれでも今の生活が楽しい理由を紹介しました。


「モノを減らすのミニマリスト生活」だけならつまらないのかなと思うのも納得ですが、


空いた時間を有効に使ったり、落ち着く部屋に住むのは結構楽しいですよ。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


ミニマリストになりたいときに読んで欲しい記事を書きました。
よかったら読んでみてください。

ミニマリストになりたいならやるべきことは2つだけ!