金欠の大学生がすぐに始められる金欠脱出方法8選紹介!【全部実体験】

大学生
・お金がない…
・常に金欠…

このような金欠な学生のための記事を書きました。

お金がないって不自由ですよね…

僕自身、一時期常に貯金残高が1万もないくらいには、金欠でした笑

しかし、今ではそんな金欠も解消されて10倍くらいは貯金もできています!

正直、

・バイトをめっちゃ増やした
・めっちゃ節約した…

のような無理はしていません!

この記事では、大学生が金欠のときにオススメの行動を僕の実体験から8つ紹介します。

この記事を読むことで、金欠問題の解決になるかもです!
ぜひ続きを読んでみてください。

記事の内容
・大学生の金欠の原因
・支出を減らす方法
・収入を増やす方法


<この記事を書いている人>
理系国立大学院に通っています。
ある時までずっと金欠状態でした
今では、金欠状態になるときはないです。

大学生の金欠の原因

大学生関係なく、金欠の原因はこの2つですね。

金欠の原因
・支出が多い
・収入が少ない

なので、この2つの観点から僕が何をして金欠を脱出したのかを話していきますね。

ちなみに、支出を減らす方が簡単ですよ。
節約など支出を減らすのは、自分の意思でできるからです。

まず支出を減らすことを紹介します。

大学生で金欠なら支出を減らそう

まず支出の観点から、僕の金欠脱出の方法を紹介しています。

支出の減らし方
①断捨離をする
②ご飯代を減らす
③飲み会を減らす
④キャッシュレスにする
⑤飲食店でバイトする
⑥我慢する訓練をする

主に、この6つです。

僕はこの支出を減らすだけで金欠を脱出したようなモノです。
月に1万節約したら、1万円の貯金ができるのでそりゃお金も貯まります。

それぞれ簡単に紹介していきますね。

コツ① 断捨離をする

1つ目の金欠脱出策は、断捨離をするですね。

断捨離とは、簡単に言うと家の中の不要なモノを手放すことです。

「あれ?断捨離と節約って何が関係するの?」という疑問ですが、
こんな理由があります。

理由
・無駄な物を買わなくなる
・時間を有効活用するようになる
・必要ないモノを売る
・お金が見つかる

この中でも「無駄なモノを買わなくなる」がかなり効果があります。

断捨離でいらないモノを見つめ直して、手放すと、
余計な買い物をしなくなります。

これ結構効果がありますよ。
ぜひやってみてください。

下記の記事では、断捨離とお金の関係を紹介していきますね。
ぜひ読んでみてください。

断捨離でお金が貯まるのはホント!<実体験から紹介>

コツ② ご飯代を減らす

2つ目の金欠脱出策は、 ご飯代を減らすです。

ご飯代は支出の大きな割合を占めていて、
且つ普通に無理なく減らすことができます。

例えば、

・ 1食500円1日3食で月に45000円
・1食400円1日3食で月に36000円

ご飯代を少し減らすだけで月に9000円の差が生まれます。

・家でご飯を炊いて、おかずを買う
・外食を減らす
・料理をする
・コンビニ弁当を買わない

など食事には見直せる余地が十分にある可能性が高いです。

食事は最高の至福なので、無理は禁物です。
ただし、自分の食生活をもう少し改善できないかなと考えてみてください。

下記の記事では、一人暮らしで食費を節約することは必須であるがテーマになっています。
ぜひ読んでみてください

大学生の一人暮らしなら食費の節約は絶対だよ!

コツ③ 飲み会を減らす

3つ目の金欠脱出策は、 飲み会を減らすです。

正確に言うと、意味のない飲み会に行くことを減らそうです。

飲み会なんて1回行くと3000円。
正直行く意味なかったなと思う飲み会ありますよね?

金欠大学生の3000円は結構重いですよ。

行く飲み会
・会いたい人がいる飲み会
・久々に会う友人との飲み会
・定期的に集まる友人との飲み会
・リターンが大きそうな飲み会

飲み会大好きな僕ですが、1つでも当てはまらない飲み会には行かないようにしています。
(金欠時代は誘われた全ての飲み会に行くフットッワークの軽さでした笑)

自分にとって価値ある飲み会にだけ行くことをオススメします。

コツ④ キャッシュレスにする

4つ目の金欠脱出策は、 キャッシュレスにすることです。

キャッシュレス
<メリット>
ポイントがたまりやすい

<デメリット>
お金を使っている感覚は薄い

理由は、ポイントが溜まるからですね。

国がキャッシュレスを推しているからか、
キャッシュレスにするだけでポイントが溜まりやすいです。

ただし、キャッシュレスはお金を使っている感覚がなくなる時もあるので、
無駄使いしてしまう可能性もあります。
そこには要注意ですね。

コツ⑤ 飲食店でバイトをする

5つ目の金欠脱出策は、 飲食店でバイトをするですね。

理由
・まかないで食事代が浮く
・余った料理がもらえる

要は、飲食店バイトなら食事が貰えるからです。
さらに料理や材料の持ち帰りもあるかもしれないです。

僕の働いてる飲食店では、まかないもでるし持ち帰りもありました。
時給は普通でも食事がでるのは良いですね。

ここだけの話、飲食店のバイトは楽ですし笑

下記の記事では、飲食店のバイトをオススメする記事を書いています。
ぜひ読んでみてください。

大学生は飲食店でバイトがオススメ!?<4年間の経験談>

コツ⑥ 我慢することを覚える

6つ目の金欠脱出策は、 我慢することを覚えるです。

・食費を抑える
・飲み会を減らす
・無駄遣いを減らす

には全て我慢が必要です。

必要なモノは買う、食べる
必要な場所には行く
など、ちゃんと分別をつけて我慢することが金欠を脱出するコツですね。

金欠のくせに贅沢をするのは甘えですよ。笑
と自分にも言い聞かせています、、

大学生で金欠なら収入もある程度増やそう

支出を減らすことは割と簡単ですが、
収入もある程度ないと金欠生活は終わりませんよね。

収入の増やし方
⑦バイト
⑧副業

僕はこの2つでしか、お金を稼いでいないのでこの2つの体験談しか語れないです。

ただ十分稼ぎになるのでOKだと考えています。

簡単に紹介しますね。

コツ⑦ バイト

7つ目の金欠脱出策は、 バイトです。

誰でも知ってますね。笑

ただ、バイトは学ぶことが少ないのでやりすぎは時間の無駄遣いになるので注意です。

・社会経験
・楽しい
・出会い

などお金以外のメリットもあるのでバイトをすることは良いことだと思います。

ただ、月のほとんどバイトで埋めるのはもったいかなとは思います。

ほどよくバイトで稼いで金欠を脱出しましょう。

コツ⑧ 副業

8つ目の金欠脱出策は、 副業ですね。

今の時代、バイト意外にもお金を稼ぐ手段はたくさんありますね。

・せどり
・プログラミング
・ブログ
・YouTube

など他にもたくさんあります。

僕の場合、ブログです。
(ブログに関しては時間がかかりすぎるのでオススメしないです笑)

モラルに反さない副業でお金を稼ぐのも金欠脱出の道のりです!

金欠でもケチにはなるな

僕が思うには、金欠でもケチにはならない方が良いと思います。

明日を生きるお金もないなら、生涯ないですが、

・友達との予定を全部断る
・ご飯をまったく食べない

など、健康や友情などお金では買えないモノを失うのはもったいない気もします。

我慢とケチを混ぜない方が良いと思います。

なんでも断るケチはオススメしないですね。

まとめ

この記事では、僕が金欠を脱出した方法を8つ紹介しました。

支出の減らし方
①断捨離をする ②ご飯代を減らす
③飲み会を減らす
④キャッシュレスにする
⑤飲食店でバイトする
⑥我慢する訓練をする
収入の増やし方
⑦バイト
⑧副業

金欠は苦しいと思うので、なんとか脱出したいですよね。

まずは支出を減らすことをやってみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

このブログでは、スマートに生きることを紹介しています。
ぜひ他の記事も読んでみてください。